2006年12月05日

ログハウスでの薪集め

薪ストーブの薪集め
皆さんは薪ストーブは「とてもいいなー」と言ってくれるんですが
いざ、燃料の巻き集めになるとやはりトーンは下がりますね。

薪ストーブの暖かさは何ともいえないが、「あの寒い冬に薪を集めるのは
どうも苦手だ。」という方が多いです。

しかし、ものは考えようで実は薪は4回人間の体を温めてくれるんです。

一回目は木を切り倒すとき。
2回目は木を運ぶとき。
3回目は薪割りをするとき。
4回目は薪ストーブの中で燃えるとき。

4回目を省いてはいずれも滝のような汗が
流れ落ちます。

皆さんは「やらず嫌い」なのではないでしょうか(笑)が、

実際、好き嫌いはありますますよね。
全ての人が同じパターンで生きているのではないですから。

薪はその気になって注意深く「探す」という事を気にかけて
いなければまず、目に付くことはないと思います。

道端や山林に何気なく倒れている木を見ると宝の山のように見えてしまうのは
薪ストーブ愛好家なら誰でも同じしょう。

薪は木なら何でもいいと言う訳ではありません。
薪ストーブに始めて火を入れるときはよく燃える針葉樹、
おき火になったら火持ちのいい落葉樹。

落葉樹の中でもナラ・カシ・さくら・等は本当にカロリーも高く
お気に入りです。
posted by ヨツール at 13:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。